dokaben2_01


タイヨーエレックより

ドカベン2G

が登場 

2012年10月22日より導入開始!!  


■リール配列&払い出し表■
dokaben2_07

■スペック■

白BAR
BIG
青BAR
BIG 
BIG
合算 
ART
突入率 
ボーナス+
ART突入率 
PAYOUT
11/40961/40961/20481/254.11/226.196.8%
23855.11/3855.11/1927.51/235.51/209.997.6%
31/3640.91/3640.91/1820.41/237.01/209.7100.6%
41/3449.31/3449.31/1724.61/216.91/192.7101.8%
51/3276.81/3276.81/1638.41/214.61/189.7105.1%
61/3120.81/3120.81/1560.41/183.21/164.0108.1%

BIG(赤BAR揃い):純増枚数約310枚
BIG(青BAR揃い):純増枚数約310枚

■明訓激闘モード(ART)■

1Set50Gの押し順ART。
1Gあたりの純増枚数は約1.8枚。
上乗せG数は10G 20G 30G 50G 100G 200G 300G


■スラッガーチャレンジ(7揃い高確率ゾーン)■

1Set10Gの7揃いの高確率ゾーン。
1回で最大5Setのストック上乗せが可能。
この間はレア役でG数上乗せ、7揃いでG数上乗せ+ドカベンチャンス確定。

■ドカベンチャンス(7揃い超高確率ゾーン)■

7揃いの超高確率ゾーン。
この間は7揃いナビが0%~80%で発生。

■ドカベンラッシュ(1G上乗せ)■

1Gで最大4回の上乗せが行われる。

要点へ飛ぶ


ボーナス+ART機。
千円当たりの回転数は約30回転。

通常G中は
1 通学路ステージ
2 部室ステージ
3 夕方ステージ
の3つのステージを行き来する。 
ステージによって特訓モード移行期待度が変化。

1<2<3
(低<高)
という具合に期待度が変化する。

特訓モードは成立した小役で移行抽選を行う。特訓モード突入期待度は
リプレイorハズレ<弱チェリー<スイカ<チャンスリプレイ<強チェリー
(低<高)
という形で変化。 
通常G中にリールが左から順に回った時にチェリー獲得で赤7揃いのチャンス。
しっかりと小役を揃えよう。

特訓モードはART突入のメイン契機。
1セット15G固定のART抽選高確率モード。
特訓中のボーナス確定はART確定。
逆押しカットイン発生時の赤7揃いでドカベンチャンス直撃

ART突入の期待度は
リプレイorハズレ<押し順チェリー<弱チェリー<スイカ<チャンスリプレイ<強チェリー<ボーナス
(低<高)
という形で上がっていく。
チャンスリプレイや強チェリー成立時はアツい!?

 ART「明訓激闘モード」に突入後はゲーム数上乗せを祈りつつ消化。
山田登場時や円陣演出が続けば続くほど上乗せのチャンス。

赤7揃い高確率ゾーンの「スラッガーチャレンジ」に突入したら上乗せ期待度大。

?ナビ発生時は赤7揃いのチャンス。
赤7成立時に「ドカベンチャンス」に移行すれば上乗せ期待度特大。
赤7が揃うたびにG数が上乗せされていく! 

ボーナス突入時は基本的に適当打ちでOK。
サチ子カットイン発生時に各リール下段にBAR(同色)を狙おう。
同色BAR成立でボーナス後ART突入。
さらにドカベンJACに突入時し、赤7揃いで追加上乗せ !?



要点



1 通常時はARTかボーナス当選まで回す。第1停止は左リール遵守。
※左リール中~下段にドカベンの赤7を狙うと小役を見極め易いかもしれません。

2 特訓モード突入時は強チェリーやボーナス当選、赤7揃いからのドカベンチャンス直撃を祈る。
3 ボーナス突入時はカットイン発生時の同色BAR揃いを祈る
4 ART突入時はスラッガーチャンスや ドカベンチャンス(赤7揃い)当選を祈る
5 山田が打たなくても怒らない





■資料画像■

ゲームフロー
dokaben2_02

特訓モード
dokaben2_03

ART
dokaben2_04
dokaben2_04_2

ボーナス
dokaben2_05

各チャンス演出
dokaben2_06
dokaben2_06_2





おまけ

パチスロ ドカベン ロングPV タイヨーエレック



 

にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ



ランキングに登録してます。役立ちましたら押してあげてください